ヘッダー:SGH.png

第2回 SGH大テーマ講演会

演題:「グローバル時代に生きていく力」

講師:Foundryシニアソフトウェアエンジニア 中垣 清(きよ)介(ゆき) 氏

5月17日(水) 本校卒業生(平成9年卒)で、Foundryシニアソフトウェアエンジニアにお勤めの中垣さんをお招きして第2回目のSGH大テーマ講演会を開催しました。
2016年に第88回アカデミー科学技術賞を受賞された中垣さんは、ニュージーランドの大学を卒業後、CG制作のソフトである「MARI」の開発チームに参加、今も「MARI」全般に関わる開発を継続されています。講演では実際に「MARI」が使われている映画作品も紹介され、多くの生徒が興味深く観ていました。
今回は「グローバル時代に生きていく力」というテーマで、グローバルな環境で仕事をする上で大切なことを話されました。特に英語の重要性や効果的なコミュニケーションの取り方など、将来、海外で活躍したいと考えている生徒にとっては大変有意義な内容でした。
また、中垣さんの失敗や成功体験から、勉強についても、今やっていることは将来、必ず役にたつので今は幅広く知識を身につけること(CGには数学の微分、積分の知識が不可欠など)、今のうちに色々なことにチャレンジすることの大切さを強調されました。
終了後も9名の生徒が控室に訪れ、中垣さんに「海外で仕事をするにはどうしたらよいか」「MARI」のことについてもっと教えてほしいなど、質疑応答が行われました。
アンケート結果も約90%の生徒がこれからの自分の生き方に参考になったと答え、特に3年生での割合が高かったのは、自分の将来を具体的にイメージしているためではないかと感じました

0517_01.png__0517_02.png

0517_03.png__0517_04.png