ヘッダー:SGH.png

第5回SGH大テーマ講演会開催

日時:11月22日(水)
場所:本校体育館
演題:小さな声に耳をすます セルビアの友たちの語る戦争と食物
講師:詩人/翻訳家/ベオグラード大学教授 山崎 佳代子さん

 1-3の矢澤京子さんの「人権メッセージ」から始まり、セルビア在住の山崎佳代子さんが、内戦の中暮らしてきた人々の苦悩を地元の若手小説家が書いたエッセイを朗読しながら、私たちにしんみりと語りかけていただきました。
内戦時はいつでも避難できるように食べ物や衣服を入れたトランクを用意していた…「戦争」に日常的に向かい合わなければならない緊張感の中、得たものは多くの「友人」だった…
 最後に山崎さんから「寂しくならないこと~誰かの声に耳をすます、或いは誰かにやさしく声をかけて欲しい…」というメッセージをいただきました。
 講演会のあとには生徒との懇談会もあり、和やかに山崎さんと話り合う生徒の姿が印象的でした

1122_01.png

1122_02.png

1122_03.png