ヘッダー:SGH.png

第4回SGH大テーマ英語講演会

【日時】平成31年1月30日(水)/【場所】本校体育館
演題:「How Will the English Language and its Place in the World Change in Your Life time? How Should We Prepare?」

講師:エドワード・スクラグズさん…南山大学講師

 本校の白熱英語講座でご指導をいただいているエドワード先生に1,2年生全員を対象としてオールイングリッシュの講演をしていただきました。世界的な言語となっている英語がどのような歴史的変遷を経て今日の地位を築いているか、また私たちがどのようなグローバルな視点を持って英語を使って世界の人々とコミュニケーションをしていけばよいかについて、クイズを交えて分かりやすくご講義をいただきました。講演後のアンケート結果では、「講義内容をとても理解できた、大体理解できた」生徒の割合は67.8%で、昨年度の英語講演会時の61.5%から上昇しました。また、「グローバルな視点や能力が向上する」と回答した生徒の割合は87.7%で、昨年度と同じ水準でした。少し聞き取れない部分があっても、エドワード先生のメッセージを最後までつかもうとする生徒たちの姿が印象的でした。

【参加生徒の感想】

・英語を第一言語とするエドワード先生が英語について語ってくれたのが新鮮でした。自分の英語力でもけっこう理解できたのでうれしかったです。
・白熱英語講座を前・後期取っていたので、とても分かりやすかったです。
・全部英語だと分からない単語があったりしたけれど、クラスの人と教え合ったりできて充実した時間となりました。
・これからの自分の言語との向き合い方を考え、これまでの母語との向き合い方を振り返るいい機会となりました。
・英語が理解できるか不安だったけれど、先生の英語は聞き取りやすくて集中して聞くことができました。

0130_01.png_0130_02.png