ヘッダー:SGH.png

平成30年度海外語学研修

日時:2018年7月31日(火)~8月9日(木) 10日間
行き先:オーストラリア クイーンズランド州 ゴールドコースト
参加生徒:2年生30名

語学学校での授業

 AICOL(Australian International College of Language)において午前中に授業を受けました。10人ずつの3クラスで、オーストラリア人教師により全て英語で行われました。参加生徒は日頃の勉強の成果を発揮し、プレゼンテーションやディベートを含む様々な課題に精力的に取り組みました。

0731-0809_01.png_0731-0809_02.png_0731-0809_03.png


現地校訪問

ロビーナ高校 Robina State High School(8月2日)

 英語授業や日本語授業のクラスに参加し、意見交流や文化交流をすることができました。

0731-0809_04.png_0731-0809_05.png_0731-0809_06.png


パシフィックパインズ小学校 Pacific Pines Primary School(8月3日)

 授業に参加し、日本文化紹介を英語で行いました。折り紙、けん玉等の日本文化を現地校生徒に体験してもらったり、一緒に歌ったりして交流しました。

0731-0809_07.png_0731-0809_08.png_0731-0809_09.png


ボンド大学 Bond University(8月6日)

 大学生の案内でキャンパスツアーを体験したり、小グループでの会話を行ったりしました。オーストラリアの大学では世界各地からの多くの留学生が学んでいることを知り、海外留学について具体的なイメージをつかむことができました。

0731-0809_10.png_0731-0809_11.png_0731-0809_12.png


アクティビティ

 ドリームワールド(8月4日)、カランビン野生動物公園(8月7日)を訪問し、オーストラリアの自然について学んだり、参加生徒同士の交流を楽しんだりしました。

0731-0809_13.png_0731-0809_14.png_0731-0809_15.png


ホームステイ

 語学学校周辺の各家庭において、本校生徒1~2名で7泊8日のホームステイを体験しました。生活に必要な会話を全て英語で行いました。生徒は家族の一員として家族と交流し、オーストラリアを第2の故郷とすることができました。

参加生徒の声

・終わってみたらあっという間で、もっとオーストラリアにいたかったけれど、充実した語学研修でした。今回の全ての経験・時間が大切な宝物になりました。
・ホストファミリーはとても親切で、私が分からない時は簡単に言い直してくれたり、私の英語を理解しようとしてくれたりして嬉しかったです。
・現地校訪問では日本の学校と同じ点、異なった点を多く見つけられ、文化の違いを実感できました。
・大学訪問では将来を考える良いきっかけになりました。日本の学生も多数学んでいると聞き、刺激になりました。