half_top_b.jpg

沿革

明治32年04月01日
三重県第二中学校として創立。
明治32年04月01日
四日市市立四日市裁縫学校として創立。
大正15年04月01日
三重県富洲原町立実科高等女学校として創立。
昭和23年05月23日
三重県学校再配置により、三重県立富田中学校、四日市高等女学校、四日市市立北高等女学校を統合して三重県四日市高等学校(通信制教育併置)創立。
この日をもって創立記念日とする。
昭和24年03月31日
高等学校学区制実施に伴う従来の三重県四日市高等学校、三重県四日市実業高等学校(菰野分校含む)、三重県河原田高等学校を統合して総合制による三重県四日市高等学校を設置し、夫々を富田部(普・商・家)、浜田部(普・工)(菰野分校含む)、河原田部(普・農)と称し、一校長のもとに以上3部に部長制を敷く。
昭和25年03月31日
学区修正に伴い、部制を廃止。三重県四日市高等学校(普・家)(通信教育を含む)となる。
昭和29年04月01日
三重県高等学校学則改正により被服科を増設。
昭和30年04月01日
校名を三重県立四日市高等学校と改称。
昭和49年03月16日
三重県立四日市南高等学校と総合選抜制開始。
昭和57年04月01日
三重県教育委員会決定(昭和56年11月30日付)により被服科の募集を廃止。
昭和59年04月01日
三重県教育委員会決定(昭和58年11月15日付)により家政科の募集を廃止。
平成元年09月15日
創立90周年記念式典を挙行。
平成06年04月01日
三重県教育委員会決定(平成5年9月30日付)により普通科・国際科学コースを設置。
平成07年03月15日
三重県立四日市南高等学校との間に21年続いた総合選抜制が廃止になった。
平成08年04月01日
新制服に変更。
平成11年09月12日
創立百周年記念式典を挙行。
記念公式ホームページ開設。アドレス(URL) http://www/pcs.ne.jp/~shiko
平成14年04月01日
完全週休二日制に伴い、65分授業、二学期制を開始。
平成15年04月07日
文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受ける。
平成17年04月01日
ドメインを取得し、ホームページをリニューアル。アドレス(URL) http://www.shiko.ed.jp/
平成18年04月01日
三重県教育委員会決定により通信制の募集を廃止。
平成19年12月14日
トレーニング場竣工。
平成20年03月13日
クラブハウス竣工。
平成21年12月05日
創立110周年記念式典を挙行。
平成24年04月01日
三重県教育委員会より Mie SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業の指定を受ける。
新夏用制服に変更。
平成26年04月01日
文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受ける。