文化行事
能・狂言鑑賞会
平成27年10月5日

10月5日(月)、本校体育館にて、中部能楽鑑賞会による能と狂言を鑑賞しました。
 当日は、全校生徒とともに80名あまりの保護者の参加もありました。
 上演に先立ち、能楽師の長田驍氏による生徒体験型の能についてのレクチャーが行われ、能の謡と、狂言の笑いを体験し、
能・狂言の演技への理解を深め、能に使用される楽器の実演も鑑賞し充実したレクチャーとなりました。
 その後、上演された作品は、狂言「蟹山伏 かにやまぶし」(和泉流)と、能「葵上 あおいのうえ」(喜多流)で、
それぞれ能・狂言の代表作ともされる2作品を鑑賞し、生徒たちは日本の伝統芸術に間近に触れる有意義な時間を過ごせたようです。
 出演者の皆様、ありがとうございました。

143.png
145.png
152.png
156.png
160.png
164.png
168.png
184.png