文化行事
音楽鑑賞会

 9月30日(水)、四日市市文化会館第一ホールにて、ランサンブル・フォンテーヌ・エール「オーケストラを鑑賞しましょう。協奏曲の楽しみ」を鑑賞しました。例年では約150人の保護者の皆さんも参加して鑑賞しますが、新型コロナウイルス感染症予防の観点により、全校生徒のみの鑑賞会になりました。
 「協奏曲の楽しみ」は、今回四日市高校のために、オーケストラによる名曲を演奏するためにアッセンブルされた出演メンバー30人のオーケストラ「ランサンブル・フォンテーヌ・エール」です。ヴァイオリン奏者の清水里佳子さんをコンサートマスターとして主に名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、中部フィルハーモニー交響楽団で活躍するベテラン奏者で組織され、バロックから古典派を中心とした宗教音楽も重要なレパートリーとする等、演奏経験が深く、そのスペシャリスト達が集まって頂けました。また、四日市高校卒業生のピアニストである高取紀衣さん、倉内久美さんのピアノ独奏に感動しました。
 出演者の皆様、ありがとうございました。次年度は落語鑑賞で楽しみましょう!

IMG_3752.png

IMG_3772.png

IMG_3883.png

IMG_3800.png

IMG_3870.png

IMG_3711.png