【お知らせ】1年生美術授業と三重県立美術館との連携事業をおこなっています。

 三重県立美術館の2020年度「美術館のコレクションⅣ(常設展)」の「コレクションの名品選」(於:常設展示室第3室)の出品作品10点に、三重県立四日市高等学校1年生(美術Ⅰ選択者)が学校のクロムブックを活用し、オンラインで作品を鑑賞し、コメントを執筆しました。
 展示作品の横に生徒が書いたコメントを展示しています。展示は始まっており、3月31日までコメントを展示しています。ダリ展も一階企画展で行っており、沢山の方に生徒のコメントを見て貰えています。是非美術館へお越しの際は二階常設展をご覧下さい。
 また、以下のアドレスを見ていただけると生徒のコメント全てのっております。

LinkIconhttps://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000245964.htm

 写真は現在展示されている佐伯祐三のサンタンヌ教会です。ブルーのパネルが生徒のコメントです。

 ※許可を得て撮影しています。

美術館連携01.png

美術館連携02.png