ヘッダー:SSH.png

SSH全国生徒発表会

■日時:平成30年8月8日(水)~9日(木)/■場所:神戸国際展示場

 平成30年8月8日(水)~9日(木)に神戸国際展示場で行われたSSH全国生徒発表会にて3年生の生徒4名がポスター発表を行いました。この発表会には、全国のSSH指定校および経験校208校と、中国・ドイツ・インド・アメリカなど海外11ヶ国の高校生が参加しており、各学校での物理・工学、化学、数学・情報、生物(動物・医学系)、生物(植物・農学系)、地学の各分野における研究実績が2日間にわたり発表されました。
 本校の生徒は、「重力加速度の測定方法」をテーマに、実験装置の演示や説明用のアプリケーションをタブレット端末で見せることで、見学に来た高校生や発表会の関係者、一般の方々に説明を行いました。また、8日(水)には1、2年生の生徒8名も見学に訪れました。
 期間中には、東京理科大学特任副学長 秋山 仁先生による講演「You can be a scientist from today.~野に咲く可憐な花々に魅せられて~」や、ポスターセッションを通じた交流、優秀校によるパワーポイントでの口頭発表などがあり、他校のさまざまな研究を実際に見たり質問したりできる貴重な機会となりました。参加した生徒からは「他校の研究が面白かった」「忙しい中発表の準備をしたけれど、楽しかった」といった感想があがりました。また、見学した生徒からは「身近なテーマや素材を使った研究の工夫があり、自分たちの今後の研究に参考になった。」といった感想がありました。

0808_01.png_0808_02.png
発表者4名                             発表の様子

0808_03.png
見学者8名